ダーマペン4とは

ダーマペン4は、ペンタイプの皮膚再生治療器具で、主に肌質の改善・ニキビ痕治療・毛穴の治療・有効成分投与などを目的とした電動微細針システムです。
当院で使用しているダーマペン4は、先端に16本の超極細針がついている最新のものになります。

ダーマペン4は先端についた16本の極細針がそれぞれ1秒間に120回もの振動を行うことで、1,920個/秒もの小さな穴を皮膚にあけることができます。

ヴェルヴェットスキン

ダーマペン4とPRX-T33 マッサージピールを組み合わせる施術で、一般的には「ヴェルベットスキン」とも呼ばれています。

顔全体にダーマペン4で浅く穴あけした後、真皮層へマッサージピールの有効成分入れます。皮膚の修復過程による大量のコラーゲン生成で毛穴やニキビを改善するだけでなく、さらにマッサージピールによる美白、肌のハリの効果も期待できます。2つの施術を合わせる相乗効果により、肌内部への美肌有効成分の浸透率が上がり、より滑らかでツヤのあるお肌へ導きます。施術後は保湿マスクでしっかりとケアいたします。

効果は高いのですが、マッサージピール単独よりもヒリヒリがあります。

成長因子

成長因子、保湿剤、ペプチドおよびビタミンを豊富に配合したMPF Rejuvenating Kitを塗布し、ダーマペンで注入します。コラーゲン及びエラスチンの生成を助けることで皮膚の細胞増殖や治癒過程の活性化を促します。その結果、肌を明るくし、滑らかで柔らかく、ハリや弾力性のある肌に整え、シワを改善し肌全般が若々しく生まれ変わります。

施術の流れ

来院後、洗顔をしたら麻酔のクリームを塗ります(30分)。

しっかり麻酔が効いてきたら麻酔薬を拭き取り、消毒をして施術開始です。

ヒアルロン酸含有潤滑剤(DP Hyla Active)を塗布しながらダーマペンをかけていきます。
成長因子をオプションで追加することも可能です。

0.25mmから2.5mmの深さまで、肌の状態に合わせて垂直に小さく細い穴を開けていきます。

施術が終了したら、BENEV成長因子含有マスクで鎮静と保湿をします。

肌に開いた小さく細い穴には成長因子を導入します。成長因子が肌の回復を早め、傷ついた肌が回復する過程で、コラーゲンが増えます。

針は怖いイメージがありますが、髪の毛より細い針で穴を開けるので、痛みが少なくダウンタイムも少ないのが利点です。

費用(税込み)

ダーマペン4 

全顔 27,500円(初回トライアル16,500円)3回コース 66,000円

両頬 単回22,000円、3回コース 55,000円

鼻  単回18,700円、3回コース50,600円

ダーマペン4 + 成長因子

全顔 38,500円、3回コース 99,000円

両頬 単回29,700円、3回コース81,400円

ヴェルヴェットスキン(ダーマペン4 + PRX-T33)

全顔 38,500円、3回コース 99,000円

両頬 単回29,700円、3回コース81,400円

使用者へのインタビュー

ダーマペンを使ってみてどうでしたか?

ちゃんと麻酔を塗ったので思ったより痛くなかったです。

施術できない人

・金属アレルギーの方・ヘルペス・ウイルス性のイボ・真菌感染症・創傷部位・コントロールがついていない皮膚炎・重度の糖尿病・皮膚ガン・抗凝固剤を使用・金属の糸を使ってリフトアップ施術を受けた・他の美容レーザー施術を直前に受けた・ケロイド体質・妊娠中、授乳中の方は施術が受けられません。

ダーマペン4 よくある質問

Q: ニキビ跡には1回で効果が出ますか?
A: 1回治療で効果は期待できますが、ニキビ跡の凹凸、クレーター等に対しては複数回の施術をお勧めしています。

Q: フラクショナルレーザーとの違いは?
A: 当院ではパールフラクショナルを使用していますが、レーザーとの違いは熱エネルギーがないことです。そのため、ダウンタイムはフラクショナルレーザーより比較的短いです。フラクショナルレーザーの方が治療効果が高いです。症状やご予算に合わせて適切な施術を提案します。

Q: 痛みはありますか?
A: 事前に麻酔のクリームをしっかり塗りますのであまり痛みはありません。針の深さが深くなってくると痛みは増しますが、調整が可能です。PRX-T33を使ったヴェルヴェットスキンは、少し熱いヒリヒリした感覚があります。

Q: ダウンタイムはありますか?
A: 赤み、かゆみ、乾燥のような副作用がありますが、長くても1~2週間で治まります。また、ダウンタイムが気になる方は、針の深さの調節も出来ます。