ゼオスキンの中で、実は一番の人気アイテムであるデイリーPDの解説です。リピート使いされている方も多いと思います。

シミ対策、シワ対策というピンポイントの対策を行う商品ではなく、「光老化対策」がメインになるものです。

パルミチン酸レチノールやビタミンEなどの有効成分が光老化を防ぐ優れた効果をもち、肌の代謝を高め、健康的でキメの整ったハリツヤのある肌へ導くスキンケアです。

セラピューティックプログラム使用中の肌ダメージを減らすことや、セラピューティックが終わった後の維持期にもおすすめです。ゼオスキンの入門編としても良いと思います。

パッケージにDAILY POWER DEFENSEと書かれているように、紫外線や細胞の酸化ダメージからお肌を守ることが主な働きです。

デイリーPDは成分がリニューアルします。成分からレチノールが外れたことで、皮剥けなどのA反応のリスクがより少なくなることが予想されます。9月頃から発売の見込みです。

デイリーPDの有効成分

• パルミチン酸レチノール、ビタミンE配合。

• ZPOLY™ 4つの植物由来の多糖類抽出物(ラミナリアディギタータエキス(海藻)、ウチワサボテン幹細胞抽出物、シゾフィラン(キノコ)、ガラクトアラビナン(カラマツ))が早期老化につながる炎症を鎮め健康な皮膚機能へ回復させます。←NEW!

• ZORR-S2® (ニガハッカ、エーデルワイス由来の植物幹細胞成分)抗酸化作用が高く、赤みと炎症を軽減します。←NEW!

• ミクロコッカス溶解液、シロイヌナズナエキスが細胞修復を強化します。

• オメガ-6セラミド(サフラワー油/パーム油)がバリアをサポートします。

デイリーPDの変更点 新旧比較

旧製品新製品
パルミチン酸レチノール(ビタミンA)
酢酸トコフェロール(ビタミンE)
パルミチン酸レチノール(ビタミンA)
酢酸トコフェロール(ビタミンE)
ZO-RRS2®(赤み軽減)
サフラワー油/パーム油
ホホバエステル
サフラワー油/パーム油
レチノール
パルミトイルトリペプチド-1
パルミトイルテトラペプチド-7
ZPOLY™ (バリア強化)
ラミナリアディギタータエキス(海藻類:整肌)
ウチワサボテン幹細胞抽出物(保湿、抗炎症)
ガラクトアラビナン(西洋カラマツ:保湿)
シゾフィラン(マッシュルーム:バリア、紅斑)
シロイヌナズナエキス
ミクロコッカス溶解液
シロイヌナズナエキス
ミクロコッカス溶解液

デイリーPDの使用法

使用頻度: 朝・晩毎日

1~2プッシュを手に取り、顔全体とフェイスラインに塗布してください。

デイリーPDの価格

50 mL  ¥21,780

デイリーPDの副作用

デイリーPDからレチノールがはずれ、パルミチン酸レチノールだけになりました。人によっては赤みやかぶれ、ヒリつきなどの副作用が出る場合があります。一時的なものであることが多く、肌が慣れるにつれて症状が落ち着いてくることがほとんどです。症状が気になる場合は、医師に相談してください。