乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎、じんましんでお困りの方が生物学的製剤をご希望されて受診されることがとても多くなっています。当院は福岡県の開業医では唯一である生物学的製剤の認定施設になっております。治療に関してはご希望に沿った形で行いたいと考えておりますが、いくつか注意点がありますのでご確認の上受診をお願いいたします。

乾癬・掌蹠膿疱症で生物学的製剤をご希望の方

事前にレントゲンや結核スクリーニングなど多くの検査が必要になりますので、当院では導入せずに基幹病院で導入することをお勧めしております。ある程度説明をし、ご希望の病院へ紹介いたします。導入後、継続治療を当院で行うことは歓迎です。30分枠の専門外来をご予約いただけますと説明がしっかり行えます。お電話、もしくは下のリンクからご連絡下さい。

アトピー性皮膚炎、じんましんで生物学的製剤をご希望の方

デュピクセント、ゾレアに関して、当院には在庫をおいておりません。直接来院された場合、当日の注射は不可能です。事前に日程調整の上、注射薬を準備いたします。

じっくりと説明をご希望の場合、30分枠の専門外来をご予約下さい。お電話、もしくは下のリンクからご連絡下さい。

オンライン問診票へのリンクです。

高額療養費制度について

生物学的製剤での治療は高額であり、ある一定の限度額以上の支払額があった場合に医療費が返還される制度があります。限度額はあなたの年齢や収入により異なります。また、企業の健康保険組合には医療費の付加給付制度がある場合がありますので、お勤めの会社でお問い合わせ下さい。